美脚・美尻になれる!? 足のクロスで “腹振り”体操!「あらいーな」

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る

美脚・美尻になれる!?

新井恵理那さんが、紹介してくれる美脚・美尻になる簡単な体操です!

“ちょっといーな”情報を、紹介する「新井恵理那のあら、いーな!」コーナーです。

今回のテーマは「美脚・美尻になれる!?“フリパラ体操”第3弾」です。

今回は一体、どんな動きなのでしょうか。

30秒で腹筋100回分の熱量を出すことができる体操。それが、フリパラツイストです。

放送終了後、ユーチューブで公開すると、その再生回数は150万回を突破。そんなフリパラツイストの考案者、高橋義人先生が新たに教えてくれる体操が、美脚・美尻フリパラツイストです。

フリパラの振りを利用して、足をクロスするだけで、美脚・美尻に効果のある動きになるといいます。

この体操は、フリパラツイストと同様に「乳び槽」というリンパ液が集まってくる器官が刺激され、リンパの流れが良くなり、ダイエット効果にも期待があるそうです。

そして、足をクロスすることで、内ももとお尻の筋トレになるので、足やお尻のシェイプアップにつながるのです。

ということで、今回も高橋先生と一緒に実践してみましょう。新井キャスターも挑戦してみました。

■実践!“美脚・美尻”フリパラツイスト

今回、教えてくれるフリパラは、足とお尻に効く美脚・美尻フリパラツイストです。

この体操は左右片方ずつで行う体操です。

(1)
まずは、足の形から。「気を付け」の姿勢から、脚の付け根から足をクロスしていきます。左足を軸に、右足を斜め前に出します。

(2)
次に、手です。フリパラの時と同じで、右手の親指と人さし指を立てて、L字を作り、真横に伸ばして下さい。

(3)
反対の手の方も、同じようにL字を作って、今度は左手を後ろに回し、背中にくっ付けます。このような形にすると、肩のストレッチも効きつつ、姿勢が安定しやすくなります。

(4)
ここからは、おなかを振っていきます。顔は正面を向いたまま、腕を後ろにおなかをひねって下さい。“雑巾絞り”のような感じです。できるだけ大きく後ろにひねると、勝手に足は絞れると思います。

これを20回やってみましょう。肩や腰が痛い場合は、無理して振らないようにして下さい。

■注意点 “美脚・美尻”フリパラツイスト

くれぐれも無理をせずに一緒にやってみましょう。

呼吸も、後ろに行った時にしっかり吐き切ります。顔はできるだけ正面を向くようにしておいて下さい。

あとは、後ろに行った時に、内ももがしっかり絞れるようなイメージと、お尻の穴をキュッと締めながらやってみましょう。

反対側も、今と同じような形を左右20回ずつで1セット。これを一日2セット続けると、美脚美尻を目指せます。

健康のためにも、体操はもちろん、規則正しい生活も心掛けて下さい。

出典:
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください